等価交換

好きになると
 好かれたい

望まれない贈り物でも
 見返りを期待している

君のことを考えているんだから
 僕のことを同じだけ考えて欲しい

お互いの尺度が違うことさえも忘れて
 自分を過大評価していることにも気づかずに

君のため。

 君のため。

  君のため。

   君のため。

    君のため。

     何度でも言う

      声に出さないと

自分の嘘に気がついてしまうから
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください